FC2ブログ
  • プロフィール

    海ちゃんママ

    Author:海ちゃんママ
    息子、海が生後1ヶ月半で重症先天性好中球減少症と診断されました。
    好中球が0の息子は、好中球を増やす注射G-CSFを打っても1%~3%までしか増えず、骨髄移植しか完治する方法はありません。
    このたび、骨髄バンクに登録し、完全一致ではありませんがドナーさんが見つかりました。
    2015.02 骨髄移植。

    現代の医学に感謝するとともに、このブログに興味を持って下さり、献血や骨髄バンク登録して頂ける方が増えることを願います。

  • カレンダー

    プルダウン 降順 昇順 年別

    04月 | 2014年05月 | 06月
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31


  • 海好き

    白血病・血液病関連のサイトです

    海好き
  • 日本骨髄バンク

  • 海ちゃんママへメール

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    心と身体
    739位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    病気・症状
    144位
    アクセスランキングを見る>>
  • FC2カウンター

  • QRコード

    QR

2014/05/07(Wed)

大学病院受診[5回目]

今日は、大学病院受診の日でした。

1ヵ月入院のときに、相談していたので、その後の体調について…


採血では初めて、抱っこして血を抜いたんですが、針が刺さった瞬間だけ泣いて後は泣かなかった!!

ヽ(^0^)ノ



「まだ肺炎がある」と私が言うと、レントゲンを撮ることに。

確かに、まだありました。



この前、肺炎に液が溜まり、抜いたのでこれから半年~1年は、肺炎になりやすい環境みたいです。

なので、今ある肺炎を一旦、完治させないとまた肺炎になったらいけないので明日から、毎日G-CSFという好中球を作る薬を注射しに日赤へ通うことになりました。

(G-CSFは、海ちゃんの病気では、白血病リスクのある注射)



今後、このように、肺炎や入院になったらG-CSFを使いながら、

年1回くらい

【骨髄検査】

【白血病になっていないかの検査】

をして行くみたいです。


5歳までに、肺炎や大きな病気を繰り返さなかったら、骨髄移植は4~5歳くらいで。

今回の入院みたいに、【ミニオペ】するような肺炎を繰り返すようなら、骨髄移植は早まります。


今のところ完全一致のドナーはいません。


ただ、80%一致が3人いらっしゃるので、どうしても現れなかったら、この方から頂きます。


身内や、友達周辺で、骨髄の型を調べる検査はしないで良いとのことです。
海ちゃんの型は稀な方で、5万人~数万人に1人の確率みたいです。
(身内や、友達周辺で調べると自費で大変なので、もし良かったら、骨髄バンク登録お願いします)


とにかく、明日から毎日G-CSFの注射打ちに行かないといけないので母は、頑張らないと(>o<)

次は、来月…

だんだんと大学病院受診のスパンが短くなってきた…(´д`)


スポンサーサイト



Home | Category : 外来受診 |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0
Home Home | Top Top