• プロフィール

    海ちゃんママ

    Author:海ちゃんママ
    息子、海が生後1ヶ月半で重症先天性好中球減少症と診断されました。
    好中球が0の息子は、好中球を増やす注射G-CSFを打っても1%~3%までしか増えず、骨髄移植しか完治する方法はありません。
    このたび、骨髄バンクに登録し、完全一致ではありませんがドナーさんが見つかりました。
    2015.02 骨髄移植。

    現代の医学に感謝するとともに、このブログに興味を持って下さり、献血や骨髄バンク登録して頂ける方が増えることを願います。

  • カレンダー

    プルダウン 降順 昇順 年別

    04月 | 2017年05月 | 06月
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -


  • 海好き

    白血病・血液病関連のサイトです

    海好き
  • 日本骨髄バンク

  • 海ちゃんママへメール

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    心と身体
    864位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    病気・症状
    219位
    アクセスランキングを見る>>
  • FC2カウンター

  • QRコード

    QR

2014/04/18(Fri)

改めて病気について




最近、すごくたくさんの方に見て頂いているので改めて…海の病気についてお勉強

【重症先天性好中球減少症】

好中球(こうちゅうきゅう)…白血球の成分の1つ。好中球は白血球の半分強を占めていて、通常は2500~6000個。
海の場合は常に0個…

好中球の役割は、体外から侵入してきた病原菌などを排除すること。傷口や風邪などが自然治癒したりするのは、これ。それがないということは、菌に対して勝てないということ。
ウイルスには、人並み。

好中球減少症には色々と種類があり…

・自己免疫性好中球減少症(約10万人に1人)
・重症先天性好中球減少症(約1~2/100万人)
・周期性好中球減少症(約0.5~2人/100万人)
・その他に慢性良性~など


好中球が2000個以下になると、抵抗力のない状態、病原菌の侵入に勝てず、感染症を引き起こしやすい危険な状態。
さらに500個を切ると、重症好中球減少症と診断される。

海ちゃんは、染色体異常により、1つ抜けてる。好中球を造る能力はあるけど、輸送中に消滅してしまうそうだ。
G-CSFという薬が開発され、好中球を作り出すことが可能になった!
だがこれは、長期使用すると白血病を引き起こす副作用があるのでオススメできない。普段からG-CSFを打てば保育園も行けるし、お外でも遊べる。
けど白血病は嫌だ…(/_;)
もちろん、納豆菌やチーズなどもダメ。


なので、好中球になる手前の造血幹細胞移植か骨髄移植をしないと完治しない。
弟か妹を作り、へその緒からの造血幹細胞移植が一番適合する可能性があるけど、造血幹細胞移植は正着不全が骨髄移植に比べて多く、合併症や新たな感染症になるといけないので骨髄移植がベスト。

身内では血液の型が一致しなかったので、骨髄バンク提供者様から頂くことになりそうですが、バンクの中で、今、完全一致のドナーは見つかっていません。

骨髄バンクへご協力お願いします!

Home | Category : 重症先天性好中球減少症とは |  コメントアイコン Comment3  |  Trackback0
2014/01/02(Thu)

重症先天性好中球減少症とは

改めて…海の病気についてお勉強



好中球(こうちゅうきゅう)…白血球の成分の1つ。好中球は白血球の半分強を占めていて、通常は2500~6000個。
海の場合は0個…

好中球の役割は、体外から侵入してきた病原菌などを排除すること。傷口や風邪などが自然治癒したりするのは、これ。それがないということは、菌に対して勝てないということ。
ウイルスには、人並み。

好中球減少症には色々と種類があり…

・自己免疫性好中球減少症(約10万人に1人)
・重症先天性好中球減少症(約1~2/100万人)
・周期性好中球減少症(約0.5~2人/100万人)
・その他に慢性良性~など


好中球が2000個以下になると、抵抗力のない状態、病原菌の侵入に勝てず、感染症を引き起こしやすい危険な状態。
さらに500個を切ると、重症好中球減少症と診断される。

海ちゃんは、染色体異常により、1つ抜けてる。好中球を造る能力はあるけど、輸送中に消滅してしまうそうだ。
G-CSFという薬が開発され、好中球を作り出すことが可能になった!
だがこれは、長期使用すると白血病を引き起こす副作用があるのでオススメできない。普段からG-CSFを打てば保育園も行けるし、お外でも遊べる。
けど白血病は嫌だ…(/_;)



なので、好中球になる手前の造血幹細胞移植か骨髄移植をしないと完治しない。
弟か妹を作り、へその緒からの造血幹細胞移植が一番適合する可能性があるけど、造血幹細胞移植は正着不全が骨髄移植に比べて多く、合併症や新たな感染症になるといけないので骨髄移植がベスト。

身内では血液の型が一致しなかったので、骨髄バンク提供者様から頂くことになりそうです。
Home | Category : 重症先天性好中球減少症とは |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home Home | Top Top